2018年01月31日
暇な時こそチャンスだよ

凄い忙しかったり、ちょーー暇だったり。

 

今日来てくれよ、、、と思う日はよくあります。

 

 

そんな暇な日。

日々の仕事に改良を加えるチャンスと思える人が成長すると思います。

 

忙しかったら、目の前の仕事に追われて、中々プラスの仕事はできませが、

「もっとこうしたいのに、できない」と言う気持ちは持つ事は出来ます。

 

そしてその「こうしたいのに」と言う気持ちを暇な日にチャレンジしてみる事ができます。

 

新しい盛り付け、新しい動線の思考、

新しいサービステクニック、トーク、

上の人に何か提案してみる

 

現状に満足していたら、それなりに仕事はできるかもしれませんが、それなりにです。

暇だから暇なりに動いていたら楽しくないし、疲れないから、寝れないし。

なんかつまらないし。妙にだるいし。

 

 

 

 

 

そして、いろいろ試したら、片付けも少ないし、パッと終了で帰宅。

暇だからって掃除しまくって、遅くなるのもよくないです。

 

そこも暇なチャンス。早く帰って休めます。

 

 

 

 

 

暇な日はいかにチャレンジできるチャンスと思えて働けるかが、

その人の成長に大きく影響すると思います。

 

そしてそこは上の人が一番見ているところで、評価される場面でもあります。

評価されたら、仕事を任されます。任されたら意識がさらに高くなり、楽しくなります。

 

せっかくの人生なんで楽しくなりたいです。

 

そんな暇な日。

 

 

 

これも忙しい日があるから思える話。

ずっと暇だったら、お店の撤収用意になっちゃいます。

 

 

 

今日お客様から言われた嬉しい言葉。

 

僕が

「お店は難しいから、ずっと続くとは限らないですよ」

と冗談ぽく話したら、ある常連様は

「なら、私がお金出すから続けて」

と。

 

 

冗談の話ですが、この人多分そうなったら、本気でしてくれそうです。

 

そんな冗談の話ですが、こんな思いで来てくれるお客様をどれだけ作るかも

お店を続ける一つの面白い目安なのかなと思いました。

 

 

 

 

そう言う訳で、マジでピンチになったら、よろしくお願いします。

テヘッ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 
ボットからトラックバックURLを保護しています