12月に入り忙しいかと思いきや、

今週 11日、12日、13日、14日、15日、16日

今の所、どの日も空いています。

週末は空席は少しですが、週の前半の平日の11日、12日、13日
はとても空いています。

寒くなり、甘みの乗ってきた野菜も充実していますので、ほっこりしに来て下さい。



最近カロローゾのインスタに新しい風が吹いております。


発信者はカロローゾに飲みに行くことをこよなく楽しみにしている、
ワインのテイスティングの量が目の錯覚を覚え、
自分の疲れかなーと思わせる刺激的な魅力的なニュースタッフです。


https://www.instagram.com/caloroso2006/?hl=ja



当日の空席情報、
今現在の空席情報、
今日届いたお魚情報、
今日作っている手打ちパスタ情報 
僕が納豆好きすぎて、納豆の主要成分ビタミンKを笑顔で言わされている情報、
システムが分からなすぎて、完全意味を把握せずに動画でアップされている情報、

などなど最先端のテクノロジーでカロローゾ情報を発信しております。
どうぞフォローして下さい。




それと話は変わりますが、今日健康診断を受けて来ました。

血液検査はまだですが、その他は去年よりかなり良くなっていたと思います。
脂肪肝も無くなり、血管も太くなっていたような。
何も問題なしと言われました。
前回はちょろちょろ言われ、スタンプ押されていたのですが。


去年の10月から本格的な体の改善に取り組み、
一年後の結果が楽しみだったのですが、大丈夫そうです。
体重は1年で8キロ減りました。3年では15キロ。
体重だけが全ての数値では無いですが、
やってきた事が間違っていなかったとホッとしています。


これからの時代に合った体に良い料理を作るには、
まず自分の体が良い事が条件で、そのために自分の体を使い1年の実験。


少し先が見えたので、今後さらに研究して、
世の中にとって存在意義のある、価値あるお店を作りたいと思います。

新しい料理器具もどんどん取り入れております。
また様子見て来て下さい。

まずはカロローゾインスタ
よろしくお願いします。






 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています
5日ランチ   満席です。
5日ディナー 空いています。

6日ランチ   すこし空いています。
6日ディナー 空いています。

7日ランチ   空いています。
7日ディナーカウンター空いています。

8日ランチ  満席です。
8日ディナー 空いています。

9日ランチ   カウンター空いています。
9日ディナー 空いています。



ディナーはどの日も十分空いています。
たくさん来て下さい。



おまかせコース6500円の内容をすこし変更しています。

お野菜を主役にした4品と
カロローゾのスペシャリテパスタ2品
とデザート、カフェです。


お肉、お魚という括りをなくして、お野菜が主役のお皿にお肉、魚介を入れて行く予定です。
お野菜は静岡三島の契約農家さんの無農薬お野菜と
泉州の僕と同じ歳の農家さんのお野菜を中心に使います。


お野菜だけでだと、どうしても味と見た目のインパクトはなく、
ただ、そこにお肉、お魚を入れることで、素材と素材の組み合わせ、
またお野菜の新しい美味しさを発見できたらと思っています。
そこにはセンスが必要になってきますが。


ここ数年、いろんなお店に行って、いろいろなシェフのコースを食べています。
食べた結果、勝てない。
と言う事が分かっています。

技術、センス、構成、経験、いろんな要素がかなり高いレベルで作られ、
なおかつ、お手頃なコースのお店が多いです。
さすが大阪って感じです。


なので、技術、経験が少ない僕が勝負できるとしたら、
素材の味をシンプルに表現する事です。
そこに、素材と素材の組み合わせを入れる事で、深みにつなげようと思っています。

そして強力な農家さんがいるので、そんなお野菜を美味しく食べてもらいたいと
思っています。

さらに僕も実家は農家で、小さい頃からそんなおじいちゃん、おばあちゃん
の姿も見て来ています。



以下、思い出日記
興味のない方は読み飛ばして下さい。

畑にはよく行き、生ぬるいトマトが美味しかったのを覚えています。
畑でタコあげようとテンション上がり気味で走ったら、途中でこけてタコがボロボロになったのを覚えています。
おばあちゃんはトウモロコシ名人でどのトウモロコシより美味しかったのを覚えています。
庭にある大きな3本の柿の木から、柿をとったらおじいちゃんに他所のガキと間違われて、
怒鳴られ、とりあえず必死で逃げたのを覚えています。
お米を作る田んぼまで遠くて、トラクターのオープンカーに乗せてもらいながら行ったのですが、道路を走る許可を取ってないやつで、ちょっとドキドキしたのを覚えています。
毎日市場に行くのですが、そこでの楽しみは自動販売機のココアを飲む事だけなのを覚えています。
タケノコが庭に生えていたのですが、いつもおじいちゃんがそこで立ちションしてたので、
タケノコは嫌だったのを覚えています。
おじいちゃんがランドセルみたいなの背負ってガンガン除草剤巻いてたの覚えています。
そしてお父さんも除草剤大好きなので、お父さんにお野菜は頼めません。


そんな思い出のいっぱいある畑。


そんなお野菜を美味しく表現できたら、土井財閥としてはいいかなと思っています。
(実家のあたりでは土井家が大きな地主だったのそう言われていたそうです)
注:今は違います。


そんな環境で育った事に感謝しながら、
また、母の面影が残る地元の良さを表現しながら
料理を作れたら、いいお店になると思っています。


とりあえず、今週お席、夜空いています。

一番言いたいのは、その事です。

お読み頂き
ありがとうございました。
読むだけでなく、きて下さい。







 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています
お休みについて

3日月曜日 
10日月曜日
14日金曜日ランチのみ
17日月曜日
21日金曜日ランチのみ
24日月曜日
31日月曜日

お休みします。

14、21日は夜は通常営業です。
24日クリスマスですが月曜日なのでお休みします。
年末は30日まで年始は5日から営業します。






クリスマス期間中も通常営業です。お席の時間指定は設けておりません。
流石に24日が月曜日なので営業するかどうか迷いましたが、
お休みのリズムによる体調変化を考慮してお休みします。

お店はクリスマスだけではなく、一年通してのお店なのでお休みします。
お席の回転制度も設けません。

(ただ、25日火曜日がガラガラになったら、すごく後悔するので来て下さい)






夜のコース料金の値上げについて

5000円(税込)のカロローゾコースを5500円(税込)へ

5800円(税込)のおまかせコースを6500円(税込)へ



これはスタッフの労働環境の改善、
またお店へのプライドの向上が目的で
より良いお店を目指したいと思っています。

正直、ワインも含めた価格ではもう少し上げても大丈夫そうですが、
まずは段階的に取り組みたいと思っています。



12年前お店を始めた時は3900円のコースもありました。
けれど自分も年齢を重ね28歳から40歳へ。
お店としての経験値も上がり。
それと同時に常連様のお付き合いも長くなり。
やはりそれなりのお店をしていきたいと思っています。


ただし平日のランチの最安値コースはほとんど変わっておりません。
そこは踏ん張りたいと。




今週の夜はどの日もお席空いています。
ランチは直接来られた場合、満席の日が多くなっております。
事前のご予約をお勧めします。


最近はワイン担当が僕なので、
グラスワインたくさんご用意できます。
オーナー特権になっております。
一緒にいろいろなワイン開けましょう。そして飲みましょう。


















 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています
この前W杯を見ていて思った事があって、
それは途中出場の本田選手の存在。


でけーなーと。

本田選手が入って確かに流れが変わり、今まで戦っていた選手の動きも
少し余裕が出て来て。
選手一人でこんなにチームが変わるんだと思いました。




これもレストランと同じだと思いました。
90分戦っているレギュラースタッフ。
そしてそこに途中で入ってくるアルバイトスタッフ。

今まではアルバイトについてそんなんに肯定的ではありませんでした。
やはり自分と長い時間接しているスタッフの方がよりお店の目的に向かって
動いてくれるだろうと。

けど見事に違いました。

アルバイトスタッフが入ることによって流れが変わり、
更にレギュラースタッフが輝くのかと。
カロローゾに良いアルバイトスタッフさんが集まってくれたのもあります。





僕はアルバイトさんでも、レギュラースタッフでも基本スタンスは変わりません。
レギュラースタッフにもアルバイトスタッフにも同様に輝いて欲しいです。
自己実現の場であって欲しいと思っています。



23歳の時ワタミにいる頃、社員2人、アルバイトスタッフ30人に揉まれた経験もあるのかもしれません。




僕は母の病気と、母のお見舞いの帰りに父が交通事故に遭い、生死をさまよった
状況になり、すぐワタミを辞めたのですが、その時
社員さんからは何の言葉もかけてもらいませんでした。
シフトが空くと言う事で、悪者のように会社を去りました。
確かにそうですが、あれがワタミの社長だったら、違う言葉を掛けていたんだとうと思いました。


しかしその後、アルバイトさん数人から連絡があり、
土井さんと働けて楽しかったです。
と言ってくれました。

その経験が色々影響しているかもしれません。




カロローゾの本田圭祐選手のようなアルバイトスタッフ。

長く続いて欲しい。

皆、女性ですが。





 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

ブログの力

2018.11.06
ブログは12年以上書いています。

主にお店の情報よりも僕の思った事を書いて、
カロローゾをご紹介していく感じです。

あーだ、こーだ書いています。
テレビに登場していて以来、アクセス数がコンスタントに2倍から3倍になっています。


そして最近ブログを書いていて何よりもよかったと思うのは
人の採用でした。

色々ありレギュラースタッフが僕を入れて5名から2名になりそうなピンチだったのですが、
なんとか、レギュラースタッフ1名、アルバイトスタッフ5名を採用できました。
ちなみにレギュラースタッフ1名は男子。アルバイトスタッフ5名は皆女性と言う。

かなり様変わりしたカロローゾになりました。

皆とてもいい人達で、意識が高く、明るく、
一緒にお店の事を考えてくれます。


そしてその人達が見てくれているのがこのブログ。

ブログを見て、このお店の事、僕のやりたい事を理解し、働きたいと思ってくれて、
一生懸命一緒に頑張ってくれます。

入ってまだ1ヶ月ぐらいですが、とてもそんな感じがしません。
あるスタッフはこのお店が居心地が良すぎると思ってくれ、終わってもずっといます。





人生最後の日に選んでもらえるレストラン。

これが僕がずっと考えている理想のレストランです。


こう思う経緯は母の闘病に寄り添った影響です。
物が食べれなくなってきた母と真夜中の病室でパンケーキとコーヒーを食べた時、
母がボソッと「こんな時間が一番幸せ」
と。

人にとって大切な人と食事を共にする空間はこんなに人を幸せにするんだと
初めて思いました。




スタッフがすんなり働く姿に、さとしの姿を重ねながら、
そんな事を思ったこの2ヶ月。



最悪も想定したり、いろんなパターンも想像したけど、
 なんとか今までを維持しながら次のステップに進めそうです。


ブログの力。

やはり自分には文章の方が合っているか。



だから、これからスタッフと全てラインで会話しようかな
超ピークでも必死でラインで指示しよう。
けど打ち終わった時はその事態は変わっているんだろうな。
打つの遅いしな。
まずは打つの早くなることからかな。
指、上にシャーとして文字出るやり方マスターしようかな、
何回もシャーってするんだろうな。
どっち方向にシャーってするか考えるから更に遅くなるんだろうな。
結局何回も押す方法の方が早かったりして。
けど、シャーかっこいいから。
時代をマスターしているみたいだから。

重ねたな。


がんばろ。
シャー。

















 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています
お客様からプレゼントをもらったり、
わざわざ最後に会いに来て下さったり
さとしさんはそんな日々を過ごしております。



けどこれってすごい事だなと思います。


普通の会社の人が退職する際に、会社から色々もらったりする事はあります。

けどお金の流れがある取引先の会社の人がわざわざ花や、プレゼントを
会社まで持って来てくれるケースってほとんどないと思います。

時にはお互い涙しながら、お金を払ってくれるお客様が挨拶に来てくれるなんて、
普通ではあり得ません。



けどレストランではあります。
いつもお金を払ってくれる方が、わざわざ最後だからとお金を使って会いに来てくれます。


これが飲食のやりがいであり、価値でもあります。
そしてそのやりがい、価値は人を大きく育てます。



もちろん環境が整っていない事は飲食の大きな課題ではあります。
その影響で現在飲食に進みたい方はとても少なくなっています。




この環境が良いとは思いません。
この環境を大きく変えるぜとはまだ言えません。
けど、このままでは良いとも思いません。
なんとかしたいと思っています。


現在はそのための人作りをゼロから作り出している最中です。
一人では到底できません。多くの仲間が必要です。
少しづつ、お店に共感してくれるスタッフが増えています。


これだけ人を幸せにできる商売って他にはないと思っています。
だからやり続けます。









 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています
僕を含め5人いたレギュラースタッフが、
2人になろうとしていたピンチだったのですが、
オープン以来はじめての求人広告をだし、
徐々に固まりつつあります。

ソムリエの資格を持った方、
現場経験あり管理栄養士の資格を持った方、
四国からやって来るガッツがあり、謙虚で目標が明確な方、
カロローゾ史上最も若く、明るさ、賢さを持った方。

などカロローゾに合った方が集まりだしました。

12年ずっとお店にいますが、やはり人が変わると
気持ちも変わり、モチベーションも上がって来ます。

その方たちがやりがいを持ち、活躍できるポジションは何か
あれこれ考えている最中です。

さとし、マロンシェフに囲まれていた自分の環境も
多少の変化があり新しい事にチャレンジできる事が楽しみです。

ある意味新しいお店の立ち上げのような気分です。
カロローゾのベースはマロンシェフと変えずに、
今後10年生き残れるお店へのスタートにしたいとおもっています。


本当の顧客満足とは、
お店が長きに渡り続き、お客様の人生の一部になる事だと思っています。

2人がであい、付き合い出し、結婚し、子供ができて、
そしてその子供がまた大切な人と来るお店。

そんなお店を目指しています。







 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

今日は

2018.10.04
ブログを見て下さっていると数人から言われ、
またアルバイトの面接に来てくれた方から
また今働き出してくれてる方からも言われて、
このブログもいろんな意味があるんだなと改めて感じました。


12年以上、あれこれ書いていますが、
ブログも自分でお店しなければ多分書いていませんでした。

いざ書いてみると、すいすい書けるので、自分でもびっくりしていました。
決して、学生の頃は国語の点数がよかった訳ではなく、
亡くなった母の家系が新聞社を創業したお家だったので、
そこから文を書く事がスムーズにいくのかなと思っています。

ちなみに中学の時美術は10段階で2でした。
あまりにも悪かったので、先生に嫌われていたと思っています。

小学6年生の担任には僕の絵を見て
「宇宙人の絵みたい」
と馬鹿にされたのをいまでも、はっきり覚えています。

子供って、ポイントでずっと記憶が残るもんですね。



今日は10年以上にわたり来てくれているお客様が来てくださいました。
60歳になる誕生日でした。

50代から60代に変わる節目をカロローゾで迎えたいと思って来てくれました。


レストランの意味を改めて認識しました。


レストラン、飲食店って誰もが始められそうなようで、
実はとっても奥が深く、意味の深い仕事なんだと思います。



最近になり、やっとお客様と話すのが楽しくなりました。
前は色々なことに必死で、実は自分も楽しめてなかったような気がします。

12年経ち、ある意味で自信もつき、レストランを自分が楽しめるようななって来たかなと
思います。

これもスタッフのおかげです。
ありがとうございます。


けどたまにお客様と楽しみすぎて、他のお客様からメールでクレームももらったりしますが。
常連様と喋りすぎると。

基本人見知りなんで、知っている人としかうまくコミュニケーションとれない性格です。
ご了承ください。

もっとうまく話していたら、お客様の数だけは増えていたんだろうなと思っています。
けどそこはしょうがない。



いろんな事があった今日でした。


これからもどうぞカロローゾをよろしくお願いします。


さとし、退職まであと1ヶ月切りました。
9年支えてくれた彼。

どうぞ飲食店で働くのも最後かもしれませんので、
彼の姿を見にきてください・

うまくコミュニケーションのとれない彼ですが、
カロローゾにとっては宝でした。
















 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています
時折思い出すお店があります。

それは京都七条にあるイルパッパラルドというお店。


大学生の頃初めて行って
イタリアンにパスタ以外の料理ってあったんだとその時初めて知りました。

店は町のごちゃごちゃした所にはなく、
ひっそりとした場所にありました。

店に入るとオープンキッチンで何人かのコックさんがかっこよく動き
塩振りする姿を今でも覚えていて、そのコックさんの顔もはっきり覚えています。



駅からひっそりした道を歩き、しかし店内は活気があり
自らの料理にプライドを持ったコックさん達が動き、
皆で一皿を完成させる様な料理人とサービスの一体感があり。


カロローゾもそのお店から影響を受けました。
もう20年ぐらい前の話。


けど僕の中では色あせずその光景がはっきりと残っています。
色あせるどころか、今まさにそんなお店が求められているんではないかと
思っています。



有名な画家の風景画を見る機会がありました。
買ったらとんでもない金額の絵。

料理も同じ様な気がしました。
自然の光景を自分のフィルターを通し一皿の料理で表現する事。


レストランはそんな尊い、素敵な仕事だと思いました。
それと同時にそう簡単には出来るものではないと。



台風が去った夜に何組かのお客様が来てくれました。
これが違う仕事だったらわざわざそんな日に行こうとは思いません。
ただ人は食べないと生きられないので、行動に踏み切ります。

レストランの必要性と存在意義がとても高い仕事だと
改めて思いました。

大きな企業がどんどん同じ様なお店を出し、
誰もが簡単に出来る仕事と思い働きます。

それによって飲食の価値が薄れていっているような気がします。

本当はとんでもない仕事をしていて、
誰もが簡単にできる仕事ではないと思います。

ヨーロッパでは料理人がステータスの高い、プライドのある仕事になっていますが、
食の文化が世界一と言われる日本で
料理人の仕事が低い仕事と思われがちなのが、何とも皮肉に感じます。

食が発達しすぎ、逆に地位が下がってしまっているのかなと。





そんなレストランについて色々考えた定休日。
体の休日はあっても頭の休日はない日々。

皆さまいかがお過ごしでしょうか。
週末また台風が近ずく予想がされています。
恐らくカロローゾは普通に営業しています。



 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています
21日夜は貸切となっております。

22日土曜日 ディナー お席空いています。
23日日曜日 ディナー お席少しご用意できます。


ただいまカロローゾでは二人の女性スタッフが働き出しました。

ただまだ人材不足となっております。
お気軽にお問合せください。

美味しいと言って頂けるもの嬉しいのですが、
楽しかったと言って頂けるお店になるよう、
今後も日々精進いたします。


人が居なくなる事をピンチと思わずに、新しいお店を作れるチャンスと思い
営業したいと思っております。

しかしこのチャンスも、しっかりした思い、方向性がないと掴めません。
今後のいい姿をイメージして、そのために必要な人をイメージして、
働いている姿をイメージして、

お料理とスタッフの距離を縮め、思いのこもった料理を提供したいと思います。



最近、夜ぐっすり寝るためのサプリ、始めました。
ぐっすり寝すぎて、起きたくありません。
休みの前だけの使用の方がいいかと思っております。


あと、粒が大きすぎて飲む時ドキドキしています。
いいのかどうかわかりません。





 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています
1621件中(1件〜10件を表示しています)   前   |