7月 ブログ、投稿、 ゼロ。

そんな中たくさんのアクセス数ありがとうございます。


色々ドタバタしていますが、
元気です。

体調も体重も順調です。🐽。


7月は少し回復して、忙しくなってきました。

夜の営業も6800円のおまかせコース比率が多くなってきました。


勝手にCロナの給付金効果と思っています。
飲んで食べて、10000円程度。

安くもなく、無茶苦茶高くもなく。
程よい価格がいいのかなと勝手に分析。

けれど去年に比べたら、まだまだいい感じにはなっていません。
最近のCロナの数が人の心に与える影響も気になります。



6800円のおまかせコースは何が出るかわからないコース。
前菜4品程度。お魚、お肉。パスタ。パスタ。パスタ。パスタ。。。。

パスタはわんこそば形式の無限ループ。

コース後のデザートが僕は苦手なので、コースにはついていません。

このコースが予約に入ると僕の頭の中、8割コースの内容。
ちなみに残りの2割はお酒。自分が飲む方です。



ぜひ皆様。僕の頭の中8割。食べに来て下さい。

4日火曜日 10割
5日水曜日 8割
6日木曜日 10割
7日金曜日 10割
8日土曜日 7割
9日日曜日 9割


非常に分かりにくい例えですが、僕の頭の中が空いている比率です。

どうぞよろしくお願いします。

ちなみにCロナとイニシャルで表現していました。
クリスチャーノ・ロナウドではありません。





 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

7月1日

2020.06.30
7月1日水曜日はカロローゾ14周年です。


14年と言えば、

僕の唯一の自慢、
幼稚園から高校まで14年間
無遅刻、無欠席の記録に並ぶ日です。


やった。


お店でも14年間皆勤賞です。

それなりのストレスの中で働いているのですが、
大きく体調を崩す事もなく、
モチベーションも大きく落とす事なく、
お腹は大きくなってきましたが、
午前中、胃カメラの検査を全身麻酔で受け、そのままランチで働いた事もあり、

14年間の皆勤賞で鍛え上げられた体力でなんとかここまできました。



けれど、クソ真面目かと言ったらそうでもなく、
わりかし不真面目です。





7月1日 水曜日。カロローゾ14周年。

特に何かをする訳ではありませんが、
一応通常予約はストップしております。

現在数名の方がきてくださいます。
そんなに必死に集客していないので、わりかし少なめです。
お料理、ワインなどいつもよりわりかしカジュアルな感じでご用意しようと思ってます。
わりかしご興味のある方は土井までご連絡ください。

06−6441−2856






 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています
カロローゾでは去年の7月からアラカルト営業をやめ、コースのみの営業となっております。


6800円のいわゆるおまかせコース


5800円のメニューから5品お選びいただけるコース。


アラカルト営業をやっていたお店がアラカルトをやめ、
コースのみにするパターン。

よくあるパターンです。


よくあるけど、この決断をするのに13年かかってます。


おせー。



けど、年齢、経験とともに大きな賭けにいかないとならない。

なぜなら、常連様が僕と同じように年を重ねてるから。

オープン当初僕と同じ28歳の人が今は42歳になってるんですよ。

28歳のお客様が求めるののと、42歳のお客様が求めるものは明らかに違います。



わちゃわちゃがいいと思っていた年齢から
お金を多少多く払ってもいいから、人の伝わる料理が食べたいとか。




この13年の経験。

大阪イタリアンでは中の上ぐらいの経験でしょうか。





7月1日。14周年です。

特に何をするか決めてませんが、一応ご予約はストップしております。

今から皆で決めます。

またご報告します。

 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています
コロナ、コロナ、コロタン(小さい頃飼っていたシーズの名前)

常連様がやっと外に出れると言って、
カロローゾに来てくれるようになって来ました。

ただ、日常が戻りつつあると言っても、
今までのマイナスを取り戻すのは無理で、
今後もまだ苦戦は続きます。

ラッキーなのは、来年まで持ちこたえたら、
税金が少なくなるという事かな。

本当の挽回は来年になるかな。



更にショックなのは大好きな大河ドラマが一時放送休止になる事。
これはでかい。月曜の楽しみなのに。でかい。

そんな流れで最近、歴史物の動画をよく見ます。
その中で心に残った伊達政宗の言葉。


「馳走とは 旬の品を さり気なく出し、
 主人自ら調理して、もてなす事である」

さり気なくという言葉が好きです。

やってまっせ感ではなく、あくまでさり気なく。
気負いせずに、暑苦しくなく、けれどちゃんと抑えるところは抑え、
主人が作るという。



というわけで
これからは僕のことを「主人」と呼んで下さい。

主人は少し人見知りですが、
お酒飲んだら、少し明るくなりますけど、
体重10キロぐらい増えましたが、
で、実際お店に来て、僕に主人と言っても
意外とあっさりとしているかもしれませんが。
分かって下さい。
あとでじんわりくるタイプです。




今日も主人は頑張ります。







 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

5月14日

2020.05.14
地味に、地味に営業しております。

ランチは通常営業。
夜は時間を短縮しての営業です。
お問い合わせも多々ありますが、お時間を伝えてお断りしています。



従わなくてもいい今回の色々。


けど、吉村知事頑張ってるから
協力したい、と言うのが一番大きな理由。
それしかないかも。





5月14日。
亡くなった母の誕生日。
生きていたら70歳。



今日はランチ、ディナー
とても楽しかった。
 ご常連様がたくさん来てくれました。
嬉しかった。。。。





コロナ。


小さい頃飼っていたワンちゃんの名前。コロタン。

血統書付きのシーズ。

相方は同じく血統書付きのムクタン。

子供18匹ぐらい産んでた。



色々あるが、まずは自分が楽し選択肢。

自分が楽しくなかったら、人の事、社会の事もない。

自分の楽しさは人それぞれ。

それぞれ楽しい選択肢を選んだらいいと思う。



コロナやら、コロタンやら、ムクタンやら。。。。。



だからカロローゾはずっと営業してます。
休まず、毎日、毎日。
夜は短いけど。テイクアウトもそんなに頑張ってないけど。



なぜなら、通常の営業が僕は一番楽しいから。

世間に合わせて、その楽しみ我慢するぐらいなら、

やめてます。

頑固です。

世間に中々合わせません。



5月14日。


今日は楽しかったな。













 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています
ゴールデンウィーク期間中も通常通り営業致します。

ランチは11時30分より

2500円スタンダードコース
4000円カロローゾコース

での営業です。

ディナーは20時までの営業となっております。


共にご予約状況は
ばっちこい状況です。

よろしくお願いします。



やはりそんなに頑張って宣伝していない、テイクアウトが人気です。


今思えば、僕、20代の独立する前はお惣菜屋をやろうと考えていました。

ワタミ時代に読んだ本の影響とか、イタリアンで修行したはいいが、
普通にいったら、他の料理人に絶対勝てないなと思っていたからです。


数年前までは、2号店出すならお惣菜屋と考えていました。
ただ、人の問題とか、お金の問題とかで中々前に進みませんでした。



ランチはそこそこの方が来てくれるので、通常営業との両立は難しいのですが、
ぼんやりと、しっかりとテイクアウトを続けていきたいと思っています。


で、今週末予想されるテイクアウトメニュー


前菜12種盛り合わせ  お一人様1000円
農家さんが直接持って来てくれるお野菜のサラダ 600円
真鯛のアクアパッツァ風 1600円
ハーブでマリネした富士山麓マンゲン豚の12時間低温調理 1600円
ナスとイワシ、トマトのミルフィーユ 1000円
富士山サーモンとキノコのムニエル 1400円
鶏胸肉の低温調理 トマトとマスカルポーネのソース 1200円


などです。


でもう一つ


伝説のお料理。


大阪在住 


本籍地 富士宮のイタリアンシェフが作る


スペシャル富士宮焼そば 


1000円






ちょっと高い、
で、何がスペシャルかわからない
で、たまに本籍地富士宮でない人も作るかもしれない
を数量限定でご用意する予定です。


そんな週末。
終末にはなりたくないといつも思う。。。。。







 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています
世間ではコロナ、コロナ、コロナ。
人との会話は、

 大変ですね、しんどいですね、無理ですね、

いつまで続くんでしょうね、暇ですね、テレワークですね、

家ですることないですね、コロナ離婚ですね、

助成金はいつでしょうね、家賃の保証はいつでしょうね、

ほんと国は、、、ですね、吉村知事寝てないですね、



などなど、どんよりした、先行きの見えない空気感が日本中漂っています。

人の顔も暗く、メンタルも下がってき、仕事の意気込みも減って来て、、、

いい話題が全くない。





しかし、しかし、

そんな今、とても明るく、楽しいニュースがあります。

それは











本日



4月24日 



土井省太郎 (幼少のあだ名 おかっぱ



誕生日。



42歳。



24の反対。42



ほら、来た。




そんな訳で今日から




42歳のブログ




は   じ    ま    る






そして今日もご予約はありません。

こっちも来た



追伸

こんな感じだからって、
僕に余裕がある訳ではありません。
何も考えないようにしているだけです。


 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています
一つ目。

ランチコースが夜の部でも食べられるようになりました。

以下が17時から20時までの夜の部、追加メニューです。

800円   サラダコース   小さなお料理+山盛りサラダ+フォカッチャ

1000円 パスタコース   小さなお料理+本日のパスタ+フォカッチャ

2200円 前菜コース     前菜12種盛合せ+本日のパスタ+フォカッチャ+ドルチェカフェ


営業時間は17時より20時まで

サラダコースは数年前より用意したかったメニューなのですが、
なにせカロローゾのサラダはシンプルなようで、とても気を使う商品で
がゆえにお昼のドタバタ営業ではご用意できませんでした。
なのでこのタイミングでオンメニューします。

お野菜は農家さんが毎週持って来てくれる新鮮なお野菜。
お野菜たくさん食べて、腸内環境良くして、コロナストレスに打ち勝ってください。





二つ目。

一応テイクアウト始めました。

前菜12種盛合せ 一人分800円 
特製ドレッシングつき カロローゾサラダ 500円
どちらともフォカッチャ付きです。


受け取り時間17時ぐらいより20時まで
ご来店前にご連絡頂けると、スムーズにご用意できます。
直接来ていただいた場合、お時間15分ほどかかると思います。

その他のメニューは気が向いたら、増えるかもしれません。
現在、他店ではテイクアウトが主流ですが、
今の所、テイクアウトに関しては「よっしゃ、やるぜ!!」的な僕ではありません。

色々理由はあるのですが、大きな理由は「よっしゃ、やるぜ!!」的な気持ちではないからです。


じゃあ、やるなよと言う事なのですが、
周りがやっているので、少しは気にしているのでやってみます。


それにカロローゾのスペシャリテ前菜盛り合わせは13年間作り続けてきた
自信のお料理です。2人のスタッフがそれしか作ってないんじゃねーかと言うぐらいの
気合の入りようです。
ご家庭でもクオリティー変わる事なく召し上げって頂けます。
なにより冷めても美味しい調理を施しています。13年間も。
これは他店と差別化できるだろと言うテイクアウト商品です。

そこまで熱く語るなら、どんどんやれよと言う事なのですが、




カロローゾのコンセプト
「ほっこりした空間をお客様に提供する」

あくまで空間にこだわりたいと言う思いが強すぎます。
めんどくさいやつです。世間の流れわかってないです。
これでダメだったら、そこまでの自分だったと思っているぐらいです。
スタッフにとってはいい迷惑です。
お店に行かない日は1年間で2日だけです。1月1日と2日。
13年間営業を休む事なく皆勤賞です。
もうすぐ僕の人生の大記録、幼稚園から高校まで皆勤賞の14年間を追い越します。



けど、気にせずテイクアウトしに来てくださいね。
頑張りますので。一つ一つスタッフの魂のってます。
あまりテイクアウトが出すぎると、スタッフの魂も乗らなくなるので、
控え目なご案内です。
けど来てください。



そんな訳で、明日からのご予約は一切ありません。
定休日の今日、真っ白な予約帳見て、ぼーっとしていたら、
シャッター半分降りていたのにも関わらず、業者さんが突入して来ました。

しかも営業ありの突入でした。
業者さんも全く売れてないようです。
可哀想だから、買ってしまいました。

予約帳ゼロなのに。どこで、使うの?と思いながら。

そんな定休日の今日。


唯一の救いはコーナンにアルコールスプレーあった事です。


明日からもどうぞよろしくお願いします。

お店に備え付けのアルコールスプレーには僕の魂のっています。






 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています
ただいま、の営業形態


 ランチ   11時30分より15時(LO14時)

ディナー 17時30分より20時(アルコールのご提供は19時まで)



ランチは通常通り営業しております。
ディナーは時間を短縮して営業しています。
アルコールのラストオーダーは19時となっております。


よろしくお願い致します。


ランチはビジネスのお客様、ご常連様を中心に、
賑わっておりますが、ディナーは。。。。


まあ、当然といえば当然ですけど。



今後、どうしたらいいのか、
どうしたら、自分が楽しいのか、
どうしたら、カロローゾっぽいのか、
じっと耐えるか、何か変化を起こすか。

他店ではこの差がはっきりしています。

めちゃくちゃじっとしているお店と、
めちゃくちゃ動いているお店。


どちらもありだと思います。
結局、そのお店らしさを貫いたお店が生き残ると思います。


自分達お店の根本を知り、
自分達の置かれている状況、お客様を冷静に理解して、
長くお店が生き残る選択肢を適切に選べるか、

経営者としてだいぶ、分かれ目の時期だと思います。





安岡正篤さんの有名な言葉
思考の3原則

長期的、客観的、根本的、


これが今とても大切な言葉だと思っています。



がんばろ。。



けど、じっくり考えすぎ、動き遅くなり、
なんのこっちゃ、わからない時あるので。

気をつけよ。








 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています
コロナ。

今年の流行語大賞にある意味ぶっちぎりのワード。

飲食の方のSNSを見るとみんなやばそうな投稿ばかりです。
著名シェフは国に働きかけてくれます。


カロローゾももれなくピンチです。
前年同月比25%ダウン。

この時期はしょうがない。今できることをやろうという
SNSがあります。

みなさんすげーなと思います。
僕、そんな余裕全くないんですよね。
愚痴。




けれど飲食って、一つに飲食だけでなく、

農家さん、漁師さんの一次産業。
加工業者さんの二次産業。
そして飲食の三次産業。

三次産業の飲食がダメになったら、すべてダメになる可能性あるんですよね。
市場もガラガラらしいです。
食材業者さんも暇で、超早く納品にこられます。
今日はここだけなんですよ、と言いながら。

すべては三次産業の飲食がダメだからです。


だからどうしろって対策は国には決断できないと思います。
視点が大きく違うから。



木を見て森を見ずの逆の言葉
森を見て、木を見ず。

超有名な言葉。


木にもそれぞれの心があります。
木があり、森があります。

木がなかったら、森はない。
森がなかったら、国もない。


飲食という言葉には一次産業、二次産業
すべて含んでの飲食です。




とても大きな言葉だと思います。



JAが大きな力持ってるらしいけど、
そのJAも飲食あってのJAだからね、
と思っちゃう。


とりあえず、今週夜のお席は
すべて空いています。





まあ、それは変わらないんだけど。。。















 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています
1689件中(1件〜10件を表示しています)   前   |