22日金曜日の夜だけは残席少しです。
その他の日は広く空いています。
ぜひ、お越しください。



6800円のおまかせコースにワインのペアリングがオススメです。

最近ワインペアリングが非常に多く、7割以上の方が、ペアリングされる日もあります。
嬉しいです。

ワインは料理に、酸味、苦味、渋味を足してくれます。

僕は料理、ワインを一緒に楽しむのが大好きです。
一番幸せ感じる瞬間かもしれません。

今はたくさんの種類を酒屋さんにアドバイスもらいながら集めています。

こんな素材を使いたいんですけど、
こんな料理を作るんですけど、

とか。

自分達の経験値だけではわからない事を教えてもらい、
自分達の感性、お客様の好みを合わせながら、
色々考えていく日々です。


どうぞ皆様、
カロローゾの料理とカロローゾらしいワインを
楽しんでください。




カロローゾでは現在スタッフ募集中です。

キッチンスタッフ、
ホールスタッフも募集しております。

お気軽にお問い合わせください。
飲食ドットコムさんにも掲載予定です。





 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

体のお話

2019.11.15
2年ほど前から体の事を意識するようになりました。

理由は自分の体に良くて、疲れにくい体にしたかった事。
なおかつお店で何か使えるのではないかと思っていました。


自分で実験をして1年。


結果、
体重15キロ減。
体の体調も良く、疲労回復も早まり、テンションも高めになり、
健康診断でかなり数値が改善されお医者さんにも、なんかあった?
みたいな目で見られました。

そんな生活をしているうちに、食材、料理に対しての気持ちも大きく変わりました。

変な食材は出したくない、変な調味料は使いたくない、
変な順番では提供したくない、などなど。


このお店が他のイタリアンと違うところと言えば、
体に良い、事を特に意識している点です。


先日ある常連様から嬉しい言葉を頂きました。

その方は血糖値を図る装置を体に付けていて
常に血糖値の異常に気づくように食生活をコントロールしているようです。

カロローゾのコースを食べられて、血糖値の数値が異常に上がることはなく、
常にコントロールされた数値が出たようです。

これは料理に対して、健全な食材、調味料を使い、
食材が体に中に入る順番が適切だったということだと思います。

地中海料理の典型的な健全な数値が出たと思います。


血糖値の乱れは、体のあらゆる機能に障害が出てきます。
体内の問題だけではなく、メンタルの乱れにも繋がります。

メンタルが乱れると、自分が進みたい道を歩めなくなる可能性もあります。



スナック菓子ばかり食べたら、メンタルが乱れまくり不幸路線まっしぐらです。




カロローゾでは料理の調理工程だけではなく、
体の中に物が入る順番まで意識してコースを組み立てます。


すごくチャッチーな言葉を使うと

「次の日体重が減るイタリアン」

です。
 これは僕が2年間毎日体重を計り、
前日食べた物がどう体重に影響を与えるか、
自分の体で試して結果です。

科学的根拠まで大きな事は言えませんが、
自分なりの根拠はあります。


こんな事を実践しているイタリアンは少ないのではと思っています。


美味しく、素敵なお店は価格帯別で色々あります。


ただ、僕が目指しているのは

「お客様の人生の一部になるレストラン」

一部になるには長い年月が必要。
そのためには長期に渡りご来店してもらう事が必要。
そのためにはずっと元気でいる必要。

だから体に良いイタリアンを目指しています。

皆様のご来店心よりお待ちしています。







 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています
8日 金曜日 ディナー お席ご用意できます。

9日 土曜日 
10日 日曜日

両日ともランチ 、ディナー 共にお席ご用意できます。


7月から始めたコースのみ営業。

おまかせコースのリピート率も高まりつつあります。
ただ、まだまだ夜はお席空いています。

是非お越しください。



現在カロローゾではスタッフを募集しております。

ランチ のお手伝いをしてくれるホールの方。

キッチンのレギュラー希望の方。

詳しくは土井までお電話、もしくはメールを下さい。

06−6441−2856
caloroso@y6.dion.ne.jp









 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています
そのお客様1、はいつも決まった席に座り、いつも決まったメニューを注文する、

上場企業役員の、できる女性。




ブランド物に身を包み、長く艶のあるサラリとした髪をなびかせ

さっそうとやってくる。


会社の方と来たり、ご主人と来たり。

会話の内容は終始仕事の話。

 熱心に、時折優しさにあふれながら会話が進んでいく。


飲むワインはビールそして白ワイン。

ワインは白ワインしか飲まない。ひたすら白ワイン。少なくとも1ボトル以上。

そのできる佇まいは他の女性から羨望の目で見られているであろう。



僕たちにもとても気さくに、優しく声をかけてくださり、

このお店が一番といつもおっしゃっていただく。

親しい方とこのお店で時間を過ごし、日々の疲れ、ストレスをリセットしているのかもしれい。



それはまるでお掃除ロボット、ルンバのように。

ルンバはお部屋のお掃除を隅々まで完璧にこなし、

一通りの仕事にメドがつくと充電スペースに戻る。

そして充電を終え、一休みしたら、また動きだす。





自分の仕事をただ実直に、懸命にこなす。

日々色々なストレスを抱えながら、けれどそれを顔には出さず。

けれどそんな完璧な女性1も時には休息が必要。

会話を楽しみ、お酒を飲み、美味しい物を食べ、幸せを感じる。

普段は見せない顔もその時だけは少し。

ふと気をゆるした時間なのかもしれない。






僕はそんな時間を提供できていることに幸せを感じる。

お店オープン当初からの思い。

人がその場にいるだけで幸せを感じて頂ける空間を作る。

そのために日々努力している。

僕の考えるレストランは自分の料理で思い、テーマを表現する場ではなく、

あくまで主役はお客様。その傍らで黒子に徹すること。

料理、サービス、空間も全てはテーブルに添えられているガーベラと一緒。

お客様と適度な距離感を保ちながら、そっと寄り添う事が理想の姿。





そんなできる女性のお客様1とカロローゾの付き合い方。




酔うと最後の方同じ事何回も言われ、やや苦笑いだけど、

出禁にしないでくださいよ、と最後絶対言うけど、

お相手の方に、時折、厳しく突っ込まれてるけど、


また来てください。是非。



今回は小説風に攻めてみました。

この方1とのお約束、果たせました。

みてくれるかな。。。






 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています
カロローゾといえば、前菜の盛り合わせがスペシャリテ
になっていますが、実は本当に食べて欲しいものはパスタです。

僕がイタリアンを志したのもパスタは日本人は好きだろうという理由です。

なので修行先はパスタが美味しいお店を探し、
京都でパスタが美味しいお店と有名だったアペルトゥーラにたどり着きました。


こちらのお店、今は閉店してしまいないのですが、
本当にパスタが美味しく、特に乾麺のパスタが美味しかったです。

素材の味をソースに閉じ込めるというコンセプトのもと
季節の食材を使い、野菜だしベースで、そのだしに
素材の味を溶け込ませるようなイメージです。


飲食業界のベテランシェフたちもアペルトゥーラ
のパスタ目当てに来られていました。


優しい味の中に、季節の旨味を感じ、
ほっこりするようなパスタでした。


アペルトゥーラだけしか修行してないのでレシピ、手法はそのまんま受け継いでいます。
これが色々な所で修行したら、色々混ざってくるのですが、
僕はこの味だけ。

多分、この手法のパスタを作っているのはカロローゾぐらいだと思っています。


そんなパスタ。

ぜひ食べに来てください。
6800円のおまかせコースの中にパスタの種類を増やそうかと検討中。

すごくあっさりしているので、おそらく量を食べれます。




今週のカロローゾ ディナー

全ての日でお席ご用意できます。

皆様のご来店心よりお待ちしています。




追伸

よくスタッフにブログの誤字が多いというクレームをもらいますが、
勢いで書いて、読み返していなので、しょうがない。
ご了承ください。

 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています
19日土曜日 ランチ 
20日日曜日 ランチ

はお席まだご用意できます。


いつもなら、予約で埋まってしまう日が多いランチですが、
この両日はまだまだ空いています。


休日のランチは

Bランチ2500円 前菜15種類盛り合わせ
                              自家製フォカッチャ
                              本日パスタ12種類よりお好きな物
                              本日デザート、カフェ
            
Cランチ4000円       小さな料理
                              前菜15種類盛り合わせ
                              本日パスタ12種類よりお好きな物を
                              本日メイン4種類よりお好きな物   
                              本日デザート、カフェ


ご予約受付時間は2部制になっておりまして、

1部   11時半より13時頃まで
2部   13時半より15時頃まで



夜は土曜日はあと少し空いています。
       日曜日はしっかり空いています。



皆様のご来店お待ちしています。
当日ご予約も随時受け付けております。








 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

お得な情報

2019.10.13
な、な、なんと


明日14日月曜日ランチ臨時営業いたします。


頑なに月曜日は休みにしていたカロローゾ。

しかし、この土曜日に来た台風の影響でお店がピンチになりました。

なので、土曜の振替的な感じで営業致します。

メインスタッフはお休みのため、僕が久々全てのパスタ作ります。



そして、急遽の開店のためお席はばっちしご用意できる状態です。

どなたか、是非来て下さい。

お越しの際は一応お電話して下さい。


明日はハラハラドキドキカロローゾですが、

僕的にはちょっと楽しみです。


久々パスタ自分の思うようにがっつり作れるから。

ヤッホーイ。


お待ちしています。





 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています
10月1日の火曜日は爆発的に忙しく、興奮しました。
全ての方におまかせコースを食べて頂きました。

おまかせコース、ワインペアリングのリピートの方も徐々に増えて来て、
いい感じにはなって来ています。


ただ、マーヒーな日はマーヒーです。



そんな訳で、

10月2日、
10月3日


は夜のアラカルトメニューをご用意させて頂きます。

ふらっと、カロ飲み
がっつり、カロ飲み

やっています。

お一人様も料理の量を調整できますので、
ぜひ来て下さい。


お待ちしています。





 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

自慢。

2019.10.01
人気店のつもりのご報告。

毎月食べログのエリアランキングが出るのですが、
今回は

西日本 イタリアン 最激戦区の本町、船場エリアのイタリアンでは

1位。


和食、フレンチ、イタリアンでは
2位。




ただこれはつもりのご報告です。
いたってお店は夜。マーヒーです。

みなさん沢山来てください。




たくさんの方に見て頂いているのは嬉しく、楽しいです。

けれど実際は夜見る夢で、
 お店のピンチで焦って起きる毎日です。

先日の夢ではお店の植木が全部枯れてしまい、
かなりブルーな感じで起きました。


そんな中、食べログのアクセス数はテンション上がります。


たまには調子に乗った内容。
けれど本人、明日が来なければいいと思う毎日です。


病んでるような、やばいような。。。



ご心配な方は、お店まで来て下さい。
特に夜。夜。夜。夜。夜。

 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

最近の流れ

2019.09.23
アラカルトを辞め、7月からコースのみの営業をして3ヶ月

当初は6800円おまかせコースのみ。


けれど早速イマイチだったので、5800円の以前よりあった
メニューよりお選びいただけるコースを復活しました。




状況としては、上向き傾向にあると思います。


6800円おまかせコースを食べてくれた新規のお客様の中に、
リピートしてくれる方が増えて来ました。


このコースの特徴としてはお腹いっぱいになるまで、食べてもらうと言うコースです。
ストップはありません。
ストップはお客様の良心もしくはお腹具合のみです。
なので昨日ご家族連れてきてくださった方は、
お子様パスタガンガン食べていました。


ちなみに昨日のコースの流れ

四角豆のフリット             生ハムとか、柿とか水牛モッツァレラとか

本鮪のタルタル              赤タマネギのサラダとか焼きなすとか

かぼちゃのスープ            キャビアとか、マイクロサラダとか

太刀魚の香草パン粉焼き 夏野菜のラタトゥイユとか

秋しゃけ                         いろんなキノコのアヒージョとか

ふじやま和牛                 アスパラとか冬瓜とか

パスタ数種類                 ハモのトマトソースとか、うにの焦がしバターとか、
                                    白いかのオイルとか、キノコと栗のクリームとか
                                    手打ちのタヤリンとか、アニョロッティとか







それと同時にワインの注文数も増えて来ました。

ボトルもあるのですが、多くはグラスワインの方が多いです。
お料理に合わせてっと言う感じです。


お料理とワインを合わせる事は幸せを感じるし、
何よりイタリアワインは料理に合わせる事を目的としています。

料理も様々な食材、味わい、見た目があるので、それぞれにあったワインを
飲んで頂くのをお勧めしています。

最近ではワインの生産者が来て下さり、ランチ、ディナーを楽しまれる機会も
増えました。

オープン当初、
「ワインをたくさん売るぞ!!」
と言う、
 鼻息高く、意気込んだ28歳でしたが、やっとお料理の成長と共に、
自分の年齢とともに、形になりつつあります。



現在ではワイン在庫数110本。

グラスワイン常時20本弱はご用意できる感じ。

これはオーナーシェフソムリエ、だからできる技です。
この技を大きく活用し、どんどん新しいワインのご提案を
していきたいと思います。


僕はワインが大好きです。
そして何より、人よりアルコール分解度数が高く、
量を飲めます。尚且つ、二日酔いになりません。

そんな僕のアル中としての強みも活かしていきたいといおもいます。



今週のでなー 、基本どの日も空いています。
お待ちしております、



現在、キッチンスタッフも募集です。
ご興味のある方は、飲食ドットコムさんのカロローゾページから
ご連絡ください。






 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています
1667件中(1件〜10件を表示しています)   前   |