2016年12月22日
クリスマス期間

23日、24日、25日

ランチ、ディナーともに満席となっております。

 

年内は28日、29日の夜がお席ご用意できます。

 

 

30日は通常営業はせず、イベントを開催しています。

 

まあまあ過激なタイトルのイベントを開催しております。

15時よりおひとり2016円で食べ放題、1ドリンク付き。

富士宮焼きそばを中心とした美味しい料理です。

イタリア料理ではありません。

 

詳しくは「12月30日の件」

http://caloroso.dreamblog.jp/blog/1656.html

 

 

 

ここから僕の妄想がはじまります。

 

 

富士宮は僕の出身地。

小さいころから当たり前のように富士宮焼きそばを食べていました。

しかし大学で京都に来て、初めて外部の焼きそばを食べた時の衝撃は忘れられません。

「やばい、食えない」

あんなコテコテした焼きそばは焼きそばじゃない。

もっとドライで、モチモチな麺が焼きそばだ。

なら、富士宮焼きそばのお店を関西でやったら絶対流行る!

と思っていたのですが、すぐB級グルメブームが来て、あっという間に富士宮焼きそばが

有名になってしまって、時すでに遅しでした。

 

最近では屋台でも富士宮焼きそばが食べる時代です。

しかし、うつぼ公園に出ていた富士宮焼きそばの屋台の味。

富士宮焼きそばの冒とくの時代始まったな!

屋台のおじさんに富士宮出身ですか?と聞いたら

冷たく、違うよ

と言われました。

くそっ、バカにしやがって。こんなまずい富士宮焼きそばは富士宮焼きそばじゃねえんだよ!

麺の個性がまったく消えてるじゃねーーか。

ふざけやがって!!

 

 

なら自分で作るよ。

 

そこから自分の好きな地元のおばちゃんが一人でやってる、富士宮焼きそばの店に

研修(見てるだけ)に行き、コツを聞きました。

 

そうして始まったのがカロのイベント。

 

富士宮焼きそばへの尊敬の念、

畏敬の思い。

そのすべてを年末最後にぶつけます。

 

妄想、終了

 

 

と言う訳で参加資格なしです。

皆様食べに来てください。

 

 

 

 

 

 

 

 

タイトル



2016 カロの会




サブタイトル


 

終わりよければすべてよし!!!


 


2016円だけもってこい!!




そうすればお腹いっぱいにしてやる



よ!!




ただし、釣りは用意しねーーぜ






 
ボットからトラックバックURLを保護しています