2018年05月22日
最近の体の気の使いよう

ここ数カ月でお客様に「痩せましたね」とよく言われます。

実際は3キロぐらい2カ月で痩せました。

 

 

 

そんなに体重は減っていないのですが、

体脂肪は減って、内臓脂肪が減っていると思います。

 

 

体重はピーク時3年ぐらい前は70キロ近く。

ここ1,2年は60キロぐらいをうろちょろして

ここ2カ月で57キロぐらいになっています。

 

体脂肪はいま10%ぐらいになっています。

 

 

 

何が起きているのか。

 

休日の朝、お風呂上りに体脂肪計ったら、10%切っていて、

さすがにこれはアスリート目指すしかないなと意識しだした朝でした。

競技はこれから決めます。。

 

 

 

別にダイエットをしてる訳ではなく、

ジムにも行っている訳でもなく、

走っている訳でもありません。

 

主にしている取り組みは

 

意識してウォーキングする。一日1万歩以上目標。

以前2万歩近く歩いた時はさすがにぐったりした。逆効果。

家ではエレベータを使わずに階段をつかう。たまに上から人が下りてきてびっくりする。

腹筋、短時間の心拍を一気に上げる運動を4分する。

自転車で誰もいない直線の道を中野幸一並みにダッシュしてみる。立こぎなしで。

瞑想する

水を2リットル飲む、

同時にお酒が減る。

けど飲む。好きだから。ワイン2杯から3杯。ビールもいく。

食べる物にお野菜、魚、肉、ナッツ、チョコ、フルーツを意識して取り入れる。

足りない分をプロテインで補う。

食べる順番をお野菜、魚、肉の順番にする。

糖質取るなら、最後の最後。おかずとご飯の同時は我慢。

最後の漬物と白飯の幸せを感じたい。

食べる時間を1日8時間以内とする。

後の16時間は消化、吸収、排泄の時間にして内臓をそこに集中させる。

だから僕の場合、夜の9時ぐらいから、次の日のお昼の1時ぐらいまでは何も食べない。

水だけ。最近は気持ちい。ちょっとM

 

 

などなど。です。

 

 

ここ最近一番効いてるのは8時間に食事の時間を押さえている事ですかね。

一日一食。プラス前後にチョコチョコです

 

後は食べる物。地中海料理を意識して食べています。

イタリアンも地中海料理なのでラッキーです。

セブンイレブンの冷凍ブルーベリーは毎日食べています。

 

 

 

今はいろいろ自分で実験している段階。

これが上手くいけば、レストランの強みを生かして

お客様にとって本当に体にいい食事、そしてワクワクする食事を提供できるかなと思います。

そのための実験です。

 

 

 

40歳にして、体年齢26歳をゲットし、気分はアゲアゲです。

頭が疲れにくくなって、回転も速くなったような気がします。

電卓、もはやいらないんじゃないかなと思いたいですが、それは思えません。

 

体にいい食事を作るには、まず自分の体がいい状態にしないと。

 

 

そんな取り組みをはじめ8か月。

顔だけは丸顔のまま。

骨格だからしょうがない。

 

 

 

 

 


 
ボットからトラックバックURLを保護しています